メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「マンガBANG!」無料配信を中止 運営会社、漫画家から抗議受け

 漫画を無料配信するウェブサイト「マンガBANG!」の運営会社が漫画家から了承していないと抗議を受け、一部サービスを中止していたことが7日、分かった。漫画家の代理人を務める中島博之弁護士が明らかにした。この漫画家を含めた日本文芸社(東京)の300作品、1000冊以上が無料配信の対象になっていた。

     中島弁護士によると、この運営会社は「Amazia」(同)。マンガBANG!には、日本文芸社が出版した漫画が販売ページと無料ページの双方に掲載されており、弁護士は日本文芸社にも説明を求めていた。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
    2. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
    3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
    4. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
    5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです