メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・創る 地域活性リポート

合同会社とびしま副代表 松本友哉

合同会社とびしまのスタッフたち

「風景」を生産する地域づくり

 日本海に浮かぶ山形県の小さな離島、飛島の1年は春に行われる大漁祈願の祭りで始まる。島に移住して初めて出合った風景だ。集落の外れから、潮の香りが漂う海岸を歩いた先には石造りの険しい階段が上へ延びる。所々で手を付きながら上りきると、林の中にひっそりとたたずむ神社が現れる。社内はロウソクの火と小さい電球によりぼんやりと照らされて、やがて厳かな祝詞と賑やかな神楽が始まった。時の始点が分からないような島の歴史を五感で体感した。

 飛島に暮らして7年目となる。あの忘れがたい祭りの光景すら少しずつ日常の風景となりつつある。迫力に圧…

この記事は有料記事です。

残り1131文字(全文1406文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  4. 京都選挙区、立憲新人の増原氏が落選

  5. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです