メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・トップに聞く

石橋武・日本水先人会連合会会長

石橋武氏

人材養成と国民の理解向上を目指す

 日本の貿易量の99・6%が船で運ばれているという。重量でのことだが、エネルギーなど国民生活や経済を支える物資の輸送を海運が担っている。そうした船舶の入出港に欠かせないのが水先人と呼ばれる海の職人集団だ。日本水先人会連合会の石橋武会長に、その役割や、後継者不足など、抱えている課題について聞いた。(児玉平生)

 --水先人の役割についてまず、教えてください。

この記事は有料記事です。

残り2769文字(全文2963文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. 「嵐」二宮和也さん、元アナウンサー女性と結婚 「一人の男としてケジメ」

  4. 「相談受ける立場を利用し悪質」 教え子の女子中学生らに校内でみだらな行為 元教師に実刑判決

  5. 火縄銃2丁や刀剣など盗難 奈良・大和郡山市所有 倉庫の鍵はガスメーターの陰 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです