メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天皇杯

仙台、初タイトルへ“3度目の正直”渡辺監督、攻略に自信(スポニチ)

天皇杯決勝 仙台-浦和(2018年12月9日 埼玉)

 仙台が浦和相手に“3度目の正直”を果たし、タイトルをつかむ。9日に行われる浦和との天皇杯決勝を見据え、渡辺監督は「今季はリーグで2回対戦したが、いずれもやろうとした狙いは表現できた」と攻略に自信をにじませた。

     4月のアウェーゲーム(0-1)、10月のホームゲーム(1-1)といずれも白星はつかめなかったものの、「特にアウェーゲームは敗れはしたが、後半はほぼ押し込めた。彼ら(浦和)に考えさせるようなゲームはできたと思う」と指揮官は言う。クラブにとって初のタイトルを懸けた今季3度目のマッチアップに向け、「お互いに連戦ですからアグレッシブにいく部分とメリハリをつける部分が必要」と力を込めた。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
    2. カンヌ映画祭 最高賞に韓国作品「パラサイト」
    3. 弱気?なニューヒーロー朝乃山 前日の栃ノ心戦、ネットの辛辣な言葉「記憶に残る」
    4. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト
    5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです