メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島

九里 来季完走だ 目標は「ローテを守れる投手」(スポニチ)

ランニングする九里=スポニチ

 ハワイ優勝旅行に参加する広島・九里は来季目標に先発投手としてのシーズン初完走を掲げた。「今年も1年間通しては先発を守っていない。何とか開幕からローテーションを守れる投手になりたい」。5月から先発陣の一角を担って8勝4敗でリーグ3連覇に貢献。日本シリーズでも先発3番手にまで評価を上げるなど少なくない充実感は残った。

     ただ、振り返れば、開幕当初は中継ぎだった。今春は天候に恵まれず1軍オープン戦での登板は1度のみ。不運な形でアピール機会が不足し、結果的に“先発6番手”を2年目の高橋昂に譲る無念のスタートに甘んじた。

     「1年間しっかりローテを守るためには安定した投球をしないといけない。1年間ローテーションで回れれば、いろんなものも見えてくると思う」

     一定の実績を残したことから来春キャンプ序盤の調整については任される見通しながら、「キャンプが始まった時にアピールしないといけない立場。しっかりアピールできるようにやっていくだけ」と従来通り全開で挑む考え。まずは今季逃した開幕ローテーション入りを最初の関門として見据えた。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
    2. 住宅ローン減税、現行の10年から13年に 3年延長検討 消費増税対策で
    3. 麻生財務相の言いたい放題、なぜ許される 批判の声と許容の声
    4. 盗難の松本清張全集、ファン寄贈 北九州の図書館、書棚に戻る
    5. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです