メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

密輸対策

名古屋と中国の税関が会合、覚書締結へ /愛知

 名古屋税関と中国広東省の黄埔税関は、商標権などの知的財産を侵害する偽ブランド品の差し止めや違法薬物の密輸防止など、水際での対策強化で連携しようと名古屋市内で会合を開いた。来年にも両税関の間で協力に関する覚書を締結する方針。

 名古屋税関によると、今年上半期に同税関が管内5県の空港や港で輸入を差し止め…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相「桜田氏が東京五輪招致尽力」発言を訂正 前任と混同
  2. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕
  3. WEB CARTOP イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは
  4. センバツイメージキャラに井本彩花さん 国民的美少女コンテスト2017年のグランプリ
  5. 桜田五輪担当相が衆院予算委に遅刻 質疑中断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです