メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野洲市民病院

「経済的合理性ない」 建設巡り、市民団体が住民訴訟 /滋賀

 野洲市がJR野洲駅前で進める市民病院建設事業を巡り、市民団体「野洲市民病院整備を考える会」(山川晋代表)のメンバー6人が7日、随意契約となった実施設計費の支出差し止めと、基本設計費など約7000万円の損害賠償を、山仲善彰市長に請求するよう市に求める住民訴訟を大津地裁に起こした。

 訴状によると、厳しい財政状況の中、事業には経済的合理性や採算性がないと指摘。(1)現在の野洲病院(同市小篠原)の病床稼働率は…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです