諫早市議会特別委

定数4減の「26」に 条例改正案提案へ /長崎

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 諫早市議会の議員定数等調査検討特別委員会は7日、議員定数を現行の30から4減の26とする案を賛成多数で決定した。開会中の12月定例会に条例改正案を議員提案する。可決されれば、次期市議選から適用される。

 諫早市の人口は約13万5000人で減少傾向にある。議員定数は人口規模や産業構造が似ている都市の平…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集