連載

経済観測

毎日新聞経済面に連日連載の経済コラム。経営者や経済評論家らが独自の視点で、経済の今とこれからを展望する。

連載一覧

経済観測

「安定や安全」を求める学生=ベトナム簿記普及推進協議会理事長・大武健一郎

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 11月下旬に我々のNPO法人設立10周年と外務大臣賞受賞、そして日・ベトナム友好45周年の記念式典がハノイの大使公邸で開かれた。ベトナムに進出している日本企業の社長も来た。貿易大学やハノイ大学など日本語で簿記の授業を行っている大学の学長をはじめ幹部の方々や、税務総局の元長官やベトナム税理士会長、そして現役の大学生たちも多数参加してくれた。

 思い返してみると、十数年前にベトナムでボランティア活動を始めた頃に知り合った学生たちは、子供時代は豚と一緒に寝ていたとか、1980年代の混乱の時代に幼児期を過ごした人は日本への招待が初の海外旅行だったため、親や友人が空港に見送りにくるという場面もあった。しかし、今では日本に来た経験のある学生は多い。中には4回訪日したという学生もいる。

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文713文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集