メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株反発、一時71ドル高 利上げペース鈍化の観測

 7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比71.07ドル高の2万5018.74ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は3.75ポイント高の7192.01。

     朝方発表された11月の米雇用統計で、非農業部門の就業者数が市場予想を下回った。連邦準備制度理事会(FRB)が来年以降の利上げペースを鈍化させるとの観測が広がったことで、投資家がリスクを避ける姿勢を和らげ、買い注文が優勢となった。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 西川貴教 登美丘高校「HOT LIMIT」動画に喜びも「もっと早かったら…」とボヤキ
    2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
    3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
    4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
    5. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです