「社歌」カラオケで歌いたい 平成の終わりに復権する事情

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
明治安田生命の毎朝恒例の体操。同じ時刻に全国各地の事業所で一斉に行われる=東京都江東区の明治安田生命東陽町ビルで6月28日、中村かさね撮影
明治安田生命の毎朝恒例の体操。同じ時刻に全国各地の事業所で一斉に行われる=東京都江東区の明治安田生命東陽町ビルで6月28日、中村かさね撮影

 平成も終わろうという今、社歌が復権しているらしい。それも、社員から愛されているのだという。聞けば、カラオケで自社の社歌を歌う社員もいるのだとか。にわかに信じられず、積極的に取り入れているという明治安田生命保険を取材してみた。現代の社歌事情、どうなっているのだろう?【中村かさね/統合デジタル取材センター】

 「みなさん、おはようございます! 心と体のスイッチ、入れていきましょう!」

この記事は有料記事です。

残り1645文字(全文1836文字)

あわせて読みたい

注目の特集