メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

「本当にいいのか」理事長が再三確認、“処分”は流動的(スポニチ)

貴ノ岩 引退届受理

 貴ノ岩は7日午後、師匠の千賀ノ浦親方とともに東京・両国国技館を訪れ、八角理事長に引退の意向を伝えた。芝田山広報部長(元横綱・大乃国)によると、理事長は再三にわたって「本当にそれでいいのか」と確認したが意思は固かったという。

     理事長への報告の前には、高野利雄危機管理委員長(元名古屋高検検事長)と鏡山危機管理部長(元関脇・多賀竜)から改めて聞き取り調査を受けた。相撲協会は貴ノ岩の処分を検討するとしていたが、引退が承認されたことで「処分になるかどうかは分からない」(芝田山広報部長)と流動的となった。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
    2. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
    3. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
    4. 集団左遷!! 第5話視聴率は9.0% “追い風”にのった福山雅治に酒向芳“宿利”が立ちはだかる
    5. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです