メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝ごはんフェスティバル

浜田の千畳苑、全国4位 隠れたおいしさPR ノドグロ、アンコウ高評価 /島根

朝ごはんフェスティバル4位入賞の料理を紹介する国民宿舎千畳苑の野添光章料理長=島根県浜田市下府町で、竹内之浩撮影

 旅行サイト「楽天トラベル」登録の宿泊施設が朝食日本一を争う「朝ごはんフェスティバル」で、浜田市下府町の国民宿舎千畳苑が全国の約1300施設の中から4位に入賞した。地元の食材を使った「ノドグロの炙(あぶ)り朝寿(ず)し」と「浜田あんこうの道具汁芋煮仕立て」が高く評価された。【竹内之浩】

 千畳苑は市の施設で、今年度から兵庫県の旅館・ホテル運営会社が指定管理者になり、フェスティバルに初参加。野添光章料理長(49)らがメニューを考案した。

 朝寿しは低温で蒸したノドグロを3日間熟成させ、最後に炙って香ばしさを引き出す。すし飯は宍道湖のシジ…

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文687文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 災害時…電気、ガス、水が乏しくてもポリ袋で簡単調理

  4. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです