メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

産業革新投資機構

高額報酬、深まる対立 官民ファンド、矛盾噴出

 経済産業省と同省所管の官民ファンド「産業革新投資機構(JIC)」の対立が泥沼化している。JICの役職員報酬を巡る経産省の方針転換をきっかけに相互不信が露呈した形だが、根底には官民ファンドの在り方そのものを巡る食い違いがある。9月の発足から3カ月足らずでトップ解任もあり得る異常事態。双方とも混乱の長期化は避けたいのが本音だが、解決の糸口は見いだせず、混迷が深まっている。

この記事は有料記事です。

残り1533文字(全文1719文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  2. 「スマホで錬金術」通信販売業者に業務停止命令 全国で7億円超の売り上げ

  3. 政府、20年度に「宇宙作戦隊」を新設 概算要求に計上

  4. 首相が演説で地方創生の成功例として紹介した男性、島根県外に転居していた

  5. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです