メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

真新しいユニホーム身を包み ネオ、中日・根尾 遊撃手に専念「肩の強さなら負けない」

 中日は8日、名古屋市内のホテルで新人6選手の入団発表記者会見を開いた。ドラフト1位指名の根尾昂内野手(大阪桐蔭高)は背番号7の真新しいユニホームに袖を通し、「早くプレーがしたい。(背番号は)1桁だし、縁起の良い素晴らしい番号」と晴れやかな表情で話した。

 大阪桐蔭高で投打の「二刀流」として活躍したが、プロでは遊撃手で定位置確保を目指している。「肩の強さなら負けないと思っている。プロの世界で通用するレベルに上げていきたい」…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文532文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  4. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  5. ラグビーW杯観戦後、酔って警備員の顔殴った容疑 電通新聞局長を逮捕 容疑を否認

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです