メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空手

全日本選手権 千葉3連覇 女子組手

女子組手団体決勝で岡崎(静岡、左)に勝利して笑顔を見せる植草(千葉)=宮武祐希撮影

 2020年東京五輪で初めて行われる空手の全日本選手権は8日、東京武道館で都道府県別で争う組手団体が行われ、男子は神奈川が決勝で千葉を3-0で破り、初優勝を飾った。08年に団体戦が導入されて以来10連覇中だった京都は3回戦で三重に敗れた。

 女子は決勝で、16年世界選手権女子組手68キロ超級で優勝した植草歩(JAL)を擁する千葉が静岡を降し、3年連続4回目の優勝を果たした。

 最終日の9日は日本武道館で男女の個人組手と形が行われる。東京五輪では、団体戦は実施されない。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  3. 余録 米ワシントン、ポトマック河畔の桜は1912年…
  4. 先発は習志野・山内、日章学園・石嶋 第1試合は午前9時プレーボール
  5. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです