メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

暁に祈れ 主人公の肉体ばかり追うボクシング映画の新表現

 映画を見る前は、その映画の情報を見ないようにしています。予備知識が先入観や偏見に結びついて、映画の見方を左右する可能性があるためですが、映画の紹介が目に入ることも避けにくい。この「暁に祈れ」、見る前にストーリーを先に知っていたので、先入観、もっと露骨に言えば偏見を持って見てしまいました。

 というのもこの映画、イギリス人のボクサーの青年が、遠く離れたタイの刑務所に入れられたというお話。麻薬所持のために投獄されたんですが、投獄された刑務所がひどいところで、生きて出ることはできないかもしれない。その青年が、蹴りを加えたボクシングのようなタイの国技ムエタイのチームに加わることによって変わっていくというストーリーです。

 この筋書きにちょっと似た「ミッドナイト・エクスプレス」という映画がありました。麻薬所持でつかまった…

この記事は有料記事です。

残り1292文字(全文1651文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 維新 大阪府内で首長を着々と増やす
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです