メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNavi

シーバスリーガル、攻めてますーーリアル体験×ウェブのキャンペーンが斬新!(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

日本でも屈指の知名度を誇るブレンデッドスコッチウイスキーが「シーバスリーガル」。名前くらいは聞いたことある!という人は多いのではないでしょうか。そんな「シーバスリーガル」の冬の新キャンペーンとイベントがかなりアツいと話題になっています。いったいどんな内容なのでしょうか? イベント発表会の様子から、その詳細をお伝えします!

ブレンデッドウイスキーの至宝「シーバスリーガル」

ウイスキーにはたくさんの種類があり、なかでも伝統的といえばスコッチウイスキー。そのスコッチをブレンドしたブレンデッドウイスキーのなかでも大定番なのが、200年以上の歴史を誇る名門「シーバスリーガル」です。リッチかつまろやかな味わいで、多くのウイスキー好きをトリコに。いまでは世界150か国以上で愛飲されています。

 

↑世界中で人気のシーバスリーガル。お手ごろなものから希少な高級タイプまで、幅広くそろっています

 

そんなシーバスリーガルの代表作はこちらの3つ。

 

シーバスリーガル

ミズナラ 12年

同ブランドの名誉マスターブレンダーが、日本のファンのためにブレンドした特別なスコッチウイスキー。日本原産の希少なミズナラ樽で仕上げるのが特徴で、フルーティかつ甘く繊細な味わいに。なめらかで長い余韻も楽しめます。

 

シーバスリーガル12年

シーバスリーガルのブランドだけでなく、スコッチウイスキーそのものを象徴するフラッグシップ。ハーブや果物の香りと、クリーミーでまろやかな舌触り。リッチでスムースな円熟した味わいが特徴です。

 

シーバスリーガル18年

世界的な酒類コンペティションで金賞に輝いた、複雑かつ芳醇な味わいのスーパープレミアム。ドライフルーツ、スパイスといった重層的なアロマと、エレガントなフレーバー、優しく甘い薫香、どこまでも続くまろやかな余韻が特徴です。

限定レストランでも自宅でも!1月までのキャンペーンに注目!

今回紹介するイベント「SUCCESS IS A BLEND – ブレンドは成功のもと」は、「シーバスリーガル」の要である“ブレンド”に着目し、“アート・オブ・ブレンディング(ブレンディングの芸術)”のメッセージを発信するもの。さまざまな催しが用意された、スペシャルイベントです。

 

↑発表会には日本の顔としてキャンペーン広告に起用された宮藤官九郎さんも登場しました

 

会場となるのは東京・六本木の「Mercedes me Tokyo UPSTAIRS」。メルセデス・ベンツの体験型複合施設の2階にあるレストランです。そこで、先ほどのシーバスリーガル3銘柄とコラボした特別メニューを味わえます。

 

注目のメニュー内容を一部チェックしてみましょう。それぞれカクテルと、それに合わせるフードが用意されています。まずは「シーバスリーガル ミズナラ 12年」から。

↑オリジナルカクテル「Citrus Maxima ~序章~」1300円。文旦の香りと味わいが印象的なウイスキーフロートカクテル

 

↑ペアリングフード「本日鮮魚のセビーチェ 柚子胡椒風味で」1000円

 

続いては「シーバスリーガル 12年」。

↑オリジナルカクテル「Flower Garden ~記憶~」1200円。レモンジュースと黒糖でスパイシーさとコクを際立たせた1杯

 

そして「シーバスリーガル 18年」。

↑オリジナルカクテル「KOHAKU Ginger ~追憶~」1500円。ストレートで、ジンジャーハイボール、ダージリンジュレと、1杯で3つの味わいが楽しめる

 

↑ペアリングフード「グリルした牛もも肉のピンチョス アリッサソース」1400円

 

そのほか、自分だけのブレンデッドウイスキーをつくれる「CHIVAS THE BLEND」という限定企画も。こちらは、モルトウイスキーとグレーンウイスキーを味わいながら、自分オリジナルのブレンデッドウイスキーを作るワークショップ。「シーバスリーガル」のブレンディング技術を知ることができます。

↑世界にひとつしかない、自分だけのブレンディングを体験できます!

 

↑次回は12月11日と18日。各日3回の特別イベントです(会費2500円)。WEB予約は特設サイトにて

 

また、会場に行けない人のために、オンラインコンテンツ「Your STORY BLENDER」という企画もあります。こちらは特設サイト上で写真をアップして簡単な質問に答えていくだけで、自分だけの“ブレンドストーリー画像”が作れるというもの。SNSなどで活用すると面白いのではないでしょうか!

 

↑宮藤官九郎さんになりきるイメージで

 

↑ブレンドストーリー画像の一例。さらに完成した画像をキャンペーンに応募して入賞すると、うれしい特典も

 

ほかにも面白い企画がいろいろ用意されている「シーバスリーガル」の期間限定イベント。限定レストランメニューは1月10日まで、オンラインコンテンツの応募締め切りは1月31日まで展開中。ぜひシーバスリーガルの奥深い魅力に触れてみてください。

 

ビールや日本酒もいいですが、この年末年始はスコッチウイスキーもローテーションのなかに“ブレンド”して、いつもよりもちょっと大人な新年のスタートを切ってみては?

【関連記事】
コーヒーの基本をお手頃価格で学べるセミナーがあった! 「キーコーヒー×illy」のコーヒー大学レポート
1位は300円ながら「ウニ感」がとんでもない! カルディの絶品「魚介パスタソース」ランキング
ギンビスの長男的商品「アスパラガス」ーー「変えないこと」に注力した50年の歴史
世界一のパスタシェフ監修! 「早い・旨いパスタ」のファストフードが流行る予感
ナポレオンパイも復活!イタリアンの至宝「サバティーニ」が銀座に帰還

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです