メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パソコン入力コン全国大会 内閣総理大臣賞に松鶴れいらさんら

第18回毎日パソコン入力コンクール全国大会の特別賞受賞者ら=東京都渋谷区で2018年12月9日、兵頭和行撮影

 パソコンのキーボード入力の速さと正確さを競う第18回毎日パソコン入力コンクール全国大会(毎日新聞社・一般社団法人日本パソコン能力検定委員会主催、公益社団法人全国珠算教育連盟共催、総務省・文部科学省・厚生労働省・経済産業省など後援)が9日、東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで行われた。

 地方予選には全国から昨年を上回る約7万7000人が参加。全国大会には上位に入った139人が進み、日ごろの練習の成果を競った。各部門の特別賞の受賞者は次の通り(敬称略)。

この記事は有料記事です。

残り547文字(全文784文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 幻の「逆転2ラン」が招いたボーンヘッド 東邦ガスの好調打線が悔やんだミスとは 都市対抗

  3. 手話で受け付け 病院予約を代行 藤岡市、ビデオ通話 /群馬

  4. 菅首相の声だけ流れる「グループインタビュー」はなぜ行われたのか

  5. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです