メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

QBEシュートアウト

[速報]ウッドランド/ホフマン組が通算19アンダー首位タイに浮上(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

QBEシュートアウト 2日目

QBEシュートアウト/フロリダ州 ティブロンGC

 ネイプルズ(フロリダ州)で開催されているQBEシュートアウト。日本人選手は出場していない。今大会はグレッグ・ノーマンがホストを務めるエキシビジョンマッチで、24選手が2人1組でチームとなり、3日間を異なる競技方式で戦い、順位を競う。

 大会2日目はモディファイド・オルタネートショット方式(ティーショットは2人とも打ち、どちらかのボールを選び、2打目は選ばれなかったほうが打ち、以降は1つのボールを交互にプレーする)で行われた。

 ゲーリー・ウッドランド(米国)/チャーリー・ホフマン(米国)組が8アンダー64(パー72)をマークし、通算19アンダー首位タイに浮上した。

 初日首位タイ発進のパットン・キザー(米国)/ブライアン・ハーマン(米国)組とグレーム・マクドウェル(北アイルランド)/エミリアーノ・グリロ(アルゼンチン)組も、通算19アンダーで首位に並んでいる。

MORE:QBEシュートアウトの最新スコアはここをクリック!

 ウッドランド/ホフマン組は11アンダー4位タイで2日目を迎え、8バーディ、ノーボギーの8アンダー64をマーク。通算19アンダーまでスコアを伸ばした。

 キザー/ハーマン組は13アンダー首位タイで2日目を迎え、1イーグル、5バーディ、1ボギーの6アンダー66でプレー。通算19アンダーで並んだ。

 マクドウェル/グリロ組も13アンダー首位タイで2日目を迎え、8バーディ、2ボギーの6アンダー66でプレー。通算19アンダーで並んだ。

ブライソン・デシャンボー(写真)/ケビン・ナ組は首位と1打差の通算18アンダー4位 Photo by Rob Carr/Getty Images

 首位と1打差の通算18アンダー4位は、ケビン・ナ(米国)/ブライソン・デシャンボー(米国)組。13アンダー首位タイで2日目を迎え、5アンダー67でプレーした。

 首位と2打差の通算17アンダー5位は、ルーク・リスト(米国)/チャールズ・ハウエルⅢ(米国)組。11アンダー4位タイで2日目を迎え、6アンダー66でプレーした。

 首位と3打差の通算16アンダー6位は、レキシー・トンプソン(米国)/トニー・フィナウ(米国)組。11アンダー4位タイで2日目を迎え、5アンダー67でプレーした。

 前年覇者のスティーブ・ストリッカー(米国)/ショーン・オヘア(米国)組は、10アンダー7位タイで2日目を迎え、5アンダー67でプレー。通算15アンダー7位タイにつけている。

 大会最終日はベストボール方式(各選手が自分のボールをプレーし、いいほうのスコアがチームのスコアとして採用される)で行われる。


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 首相答弁、15項目10分 野党不満噴出 参院代表質問

  3. 第75回毎日映画コンクール 大賞「MOTHERマザー」 優秀賞「アンダードッグ」

  4. 余録 退任間近の大統領…

  5. 政府のワクチン調達に狂い 当面は「ファイザー頼み」 治験遅れで他社は春以降

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです