連載

特集ワイド

「人だかりがする」ニュースを目指して、読み応え十分の記事をラインアップ。

連載一覧

特集ワイド

小説にお笑いライブに売れっ子 又吉直樹さん 共存、想像力が僕の基本

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
又吉直樹さん=藤井太郎撮影
又吉直樹さん=藤井太郎撮影

 毎日新聞で連載小説「人間」を執筆中の又吉直樹さん(38)が、連日紙上でストーリーを展開させつつ、お笑いライブ「さよなら、絶景雑技団」の準備も進めている。ライブの台本や演出も手掛ける売れっ子芥川賞作家は、表現の世界で何を目指すのか。【鈴木梢】

 インタビュー前、コント日本一を決める2010年の「キングオブコント」(TBS系)で準優勝した「男爵と化け物」というコントを見直した。又吉さんと綾部祐二さんのお笑いコンビ「ピース」の出世作だ。

 又吉さんは、ユニコーンのように頭に角を付けて登場し、原宿に来た思い出に「クレープが食べたい」「プリクラを撮りたい」などと相方の男爵にねだる。ジーパンを買いたいけれど、「角が生えていて恥ずかしい」とちゅうちょ。男爵は「絶対似合う!」などと励まし、数々のわがままをかなえてあげる。2人の設定のユニークさと絶妙な掛け合いが爆笑を誘った。8年前とは思えない新鮮さがある。そう伝えると、又吉さん。「男爵が化け…

この記事は有料記事です。

残り2512文字(全文2929文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集