メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

正月に向けすっきり ウミガメあか落とし 徳島

たわしでウミガメの甲羅などを洗う日和佐うみがめ博物館「カレッタ」の職員ら=徳島県美波町日和佐浦で2018年12月7日午前10時54分、松山文音撮影

 徳島県美波町日和佐浦のうみがめ博物館「カレッタ」で7日、恒例のウミガメのあか落としがあった。博物館の職員ら7人がたわしを使って丁寧に洗った。

 水を抜いた屋外プールで、「お疲れ様」などと話しかけながら、年齢が分かっている世界最高齢の「浜太郎」(68)=甲長約90センチ、約130キロ=ら24匹の甲羅や…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  2. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  3. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  4. 女性遺体、窒息死か 殺人容疑で捜査 ホテルの部屋、男が出入り 東京・池袋

  5. 池袋のホテルで女性?の変死体 遺棄事件で捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです