メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
宝塚歌劇団

ベルばら45年 東京、大阪で特別公演上演

 宝塚歌劇の代表作「ベルサイユのばら」が来年、初演から45年を迎えるのを記念して、特別公演「ベルサイユのばら45」が東京と大阪で上演される。歴代出演者が名場面を再現し、歌や思い出話を披露する。初演で男装の麗人、オスカルを演じた榛名(はるな)由梨と2006年版のオスカル役、朝海ひかるは「ベルばらを見たことがない新しいファンにも宝塚の歴史として知ってほしい」と語った。

 通算観客動員数は500万人を突破した宝塚随一の人気作。榛名は「原作ファンから『生身の人間にオスカル…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文496文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 防衛相、GSOMIA破棄の「間隙突いた」 北朝鮮弾道ミサイル

  3. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  4. 韓国側との情報共有、防衛相「オファーはしたい」 北朝鮮ミサイル発射

  5. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです