メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南相木村

村産カラマツ使い住宅、入居者を募集 /長野

 南相木村が和田地区に村産カラマツを使った村営の移住定住促進住宅を建設し、入居者を募集している。2階建て3LDK(延べ82平方メートル)で家賃は1万円(共益費別)。応募締め切りは20日。

 伐採期を迎えたカラマツの有効利用と移住・定住者を増やす狙いで、小学生以下の子どもを持つ村内外の子育て世代が対象。カラマツを多用した公営の住宅は珍しいという。

 木造2階建ての3棟6戸で、1棟に2戸が入るタウンハウス形式。1階がリビングやキッチン、2階が3室。…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文439文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  5. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです