水難救助訓練

冬の事故に備え 福知山で /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
水中検索の訓練に向かう京都・福知山市消防本部の水難救助隊員たち=同市猪崎の三段池で、佐藤孝治撮影
水中検索の訓練に向かう京都・福知山市消防本部の水難救助隊員たち=同市猪崎の三段池で、佐藤孝治撮影

 冬季の水難事故に備え、福知山市消防本部の水難救助隊員たちが10日、福知山市猪崎の三段池で、水が内部に入らないドライスーツを着用した救助訓練に取り組んだ。

 福知山市には多くのため池や由良川などの河川があり、市消防本部は水難救助隊(35人)を編成して有事に備えている。冬場の訓練は隊員同士の連携と個々の…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文336文字)

あわせて読みたい

注目の特集