メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

研究の現場から

タマネギで「深いコク」にこだわり 日本食研ホールディングス企画開発部・溝口浩史グループリーダー /四国

「コクの深い味を」と、カレーづくりで500回以上の試作を重ねた溝口浩史グループリーダー=愛媛県今治市の日本食研ホールディングスで、松倉展人撮影

 焼き肉のたれで有名な大手食品メーカーの日本食研。ブレンド調味料、レトルト食品など約9000品目を販売しており、その「味と品質」を支えるのが日本食研グループの研究開発員約380人だ。愛媛本社(愛媛県今治市)と千葉本社(千葉県栄町)を中心に商品の企画開発を進める。うち、日本食研ホールディングス愛媛本社企画開発部の溝口浩史グループリーダー(35)は最近のヒット作となった業務用カレー「食研カレー」を一から手がけた。

 日本食研は身近なCMでも知られるが、売上の約9割は業務用。特に味、品質にこだわったつゆ、ドレッシン…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ大統領「貿易交渉で大きな進展」 ゴルフ・昼食時に首相と協議か
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  4. 安倍首相が“速報ツイート”「同盟、さらに揺るぎないものに」 トランプ氏とのゴルフ終了
  5. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです