メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

就職活動ルール

企業の7割評価 四経連が4県アンケート /高知

 見直しが実施される可能性もある新卒学生の就職活動ルールについて、四国経済連合会(四経連)が四国4県の企業にアンケートをしたところ、約7割の企業は引き続き何らかのルールを求めていることが分かった。

 調査は11月上旬、4県に本社を置く319社を対象に実施。155社(48・6%)から回答を得た。

 その結果、現行日程(広報活動3月から、選考活動6月から、採用内定10月から)について54%が「妥当」と評価したほか、18%が「ルールは必要だが日程を再考すべきだ」とし、計72%がルール化を評価していた。複数回答で利点を尋ねたと…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京で新たに429人感染 2日連続で400人超 新型コロナ

  2. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  3. ORICON NEWS 石橋貴明、帝京高校9年ぶり優勝を祝福「みんなの心には永遠に負けない魂がある!」

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. コロナ患者また無断帰宅 大阪の療養ホテルから 府が警備員増員する直前

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです