英国

EU離脱案 下院採決を延期 大差の否決恐れ メイ氏表明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ロンドン矢野純一、ブリュッセル八田浩輔】英国のメイ首相は10日、英下院で演説し、翌11日に予定されていた欧州連合(EU)からの離脱合意案の採決を延期すると発表した。100人以上の与党・保守党議員が反対しており、メイ氏は大差で否決される可能性が高いと判断し、延期を決めたようだ。メイ氏は13、14日…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文365文字)

あわせて読みたい

注目の特集