メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

平和賞のムクウェゲ氏「共に声を上げよう」 性暴力撲滅、行動求め コンゴ各地、被害多数

コンゴ民主共和国の中央カサイ州で起きた性暴力被害を証言した女性。夫が武装集団に殺害された後、レイプされたという=「国境なき医師団」提供

夫の遺体隣でレイプ 娘3人も殺害され

 【ヨハネスブルク小泉大士】私はレイプされ、子供たちは殺された--。ノーベル平和賞を共同受賞したコンゴ民主共和国の産婦人科医、ムクウェゲ氏が長年にわたり告発してきた「武力紛争下の性暴力」。国際NGO「国境なき医師団」(MSF)が今年11月に発表した報告書は、コンゴ各地で被害に苦しむ人々が驚くほど多いことを改めて浮き彫りにしている。

 MSFがコンゴ中央カサイ州で2017年5月~18年11月に治療した性暴力の被害者は3000人超。こ…

この記事は有料記事です。

残り916文字(全文1150文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け
  3. 松尾貴史のちょっと違和感 「入れたい人いない」 白馬の王子、いつまで待つ気なのか
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」
  5. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです