メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミニ論点

革新機構総退陣、識者の見方は 早稲田大学・松田修一名誉教授/明治大学公共政策大学院・田中秀明教授

相応の成功報酬、妥当 早稲田大学(ベンチャー企業経営論)松田修一名誉教授

 今後の産業構造の大転換に備え、日本はベンチャー投資を通じて新産業育成と既存事業の新陳代謝を同時に行わなければならない。そのためには投資先の目利き力のあるプロ人材とリスクマネー(リスクを辞さない投資資金)の確保が不可欠だ。産業革新投資機構(JIC)はその中核を担うことを期待されただけに、民間出身取締役らの辞任でこうした流れが遅れることを危惧している。

 日本では残念ながら、銀行中心の金融システムが続き、ベンチャー投資のプロが育っておらず、1800兆円…

この記事は有料記事です。

残り1010文字(全文1272文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  5. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです