メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第73回毎日甲子園ボウル

激動の年に/上 関学「事件」越えて成長

今季大活躍した関学大QB奥野(右から2人目)=猪飼健史撮影

 アメリカンフットボールの全日本大学選手権決勝「三菱電機杯 第73回毎日甲子園ボウル」(毎日新聞社、日本学生アメリカンフットボール協会主催、三菱電機特別協賛)は16日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開かれる。2年ぶり5回目の出場となる東日本代表の早大(関東)と、3年連続52回目の出場の西日本代表・関学大(関西)が2年ぶりに激突する。

 今季は前回王者の日大(関東)が今春の悪質タックル問題で公式戦出場停止処分を受けた。一連の騒動を乗り…

この記事は有料記事です。

残り868文字(全文1085文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 大学アメフット界またも…慶大部員、女子風呂“悪質”盗撮…無期限の活動自粛(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです