メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京ドーム2杯分超す水が流入 関空検証委が浸水原因を公表

台風21号の影響で広範囲に冠水した関西国際空港の1期島=2018年9月4日午後5時55分、本社ヘリから幾島健太郎撮影

 9月の台風21号で関西国際空港の滑走路などが冠水した状況や原因を探るため、空港運営会社「関西エアポート」が設置した検証委員会は11日、記録的な暴風による5メートル以上の高波が護岸を越えたのが浸水の主な原因だったと発表した。台風が最接近した午後1時半ごろから2時間程度で、空港島内への流入は東京ドーム2杯分以上の最大270万立方メートルに及び、9割が護岸を波が越えたためと推計した。

 9月4日に来襲した台風21号で、2本あるうちの1期島のA滑走路が冠水。ターミナルビルの地下にも浸水…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです