メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

安倍官邸とNHK=与良正男

 「NHKはせめて安倍晋三首相が出席した参院法務委員会の審議くらいは生中継すべきだったのではないか」

 与党が採決を強行して成立した改正入管法について、そんな不満が募る中で1冊の本を読んだ。

 「安倍官邸vs.NHK」(文芸春秋)。著者はNHK大阪放送局で森友学園問題取材の中心を担い、今夏退職した記者、相澤冬樹氏(56)。この報道をめぐる取材現場と上層部の暗闘(と言っていいだろう)を赤裸々に描いた本だ。

 学園が設立しようとした小学校への国有地売却に関する疑惑が発覚した昨年2月。相澤氏によれば、最初の報…

この記事は有料記事です。

残り684文字(全文935文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

  2. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

  3. まさに「雪乞い」 東京五輪の暑さ対策、少雪でピンチ 豪雪の南魚沼

  4. 中国新型肺炎 「ヒトからヒト」感染確認 「医療従事者14人への感染も」

  5. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです