メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

川口のいじめ

投稿者名など開示を ネット3社に命令 東京地裁 /埼玉

 川口市内の市立中学でいじめを受けて不登校になった元男子生徒(16)が、インターネット掲示板に実名をさらされプライバシーを侵害されたとして、プロバイダー(ネット接続業者)3社に投稿者の名前などの情報を開示するよう求めた訴訟の判決が10日あり、東京地裁(志賀勝裁判官)は3社に開示を命じた。

 生徒の母親によると、生徒は2015年4月の入学直後からサッカー部内でいじめを受け、翌16年9月に不登校になった。17年10月、ネット上にいじめに関する掲示板のスレッド(特定の話題に関する投稿集…

この記事は有料記事です。

残り363文字(全文604文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. デートDV 経験10代女性の44% NPO広域調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです