メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成つたえたい

大分平和考/2 ムッちゃん/下 人との出会いを大切に /大分

 ムッちゃんの手記が記事になって世に広まったことで、当時3人の子育てに追われる主婦でもあった中尾町子さん(79)=京都府木津川市=の生活は一変した。これまでは毎日を平凡に暮らし、平和の意味を深く考えることもなかったが、手記が思わぬ反響をもたらした。自宅には読者からのたくさんの感動を伝える手紙とともに、批判、中傷も届いた。「あいまいな記憶ではないのか」「捏造(ねつぞう)だ」--そんな手紙にも、中尾さんは丁寧に「正確な記憶です」と返信した。ただ、毎日新聞の福井逸治記者に相談すると、「返信しないで。私に全部送って」と言ってくれたという。

 平和のあり方を講演などで問い続けている中尾さんの活動の原点は、6歳の時に防空壕(ごう)で出会った名…

この記事は有料記事です。

残り953文字(全文1271文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. ヘンリー王子夫妻引退 厳しい条件「自由の代償」英メディア分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです