メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変革

第8部 JTB/8 地震、総動員で安全確保

北海道地震の影響で欠航や遅れが相次ぎ、利用客で混雑する函館空港=佐々木順一撮影

 激しい揺れに目を覚ました。9月6日午前3時7分、北海道地震が発生。立つこともできず、命の危険を感じた。揺れが収まり、家族の無事を確認したJTB北海道仕入商品企画部の統括部長、森下勉(48)は混乱する頭の中で考えた。「会社に行かなければ」

 「会社に行くの? 危ないよ」。心配する家族の声を背に自宅を出て、タクシーを拾って停電で真っ暗な街をオフィスに向かった。午前9時過ぎの時点でオフィスにたどり着いたのは、約80人の担当社員のうち20人弱に過ぎなかった。「対策本部が立ち上げられないので、指揮をとってもらえますか」。森下は本社(東京都品川区)に要請し、現場では自らが先頭に立ってツアー客の安否確認などを指示した。

 札幌や富良野など道内の観光地に宿泊しているJTBの利用客は1万914人に上った。森下らは添乗員や宿…

この記事は有料記事です。

残り791文字(全文1147文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  4. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです