メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水説

「ペンス効果」=福本容子

 <sui-setsu>

 アメリカの金融界で「ペンス効果」が広がっているという。米副大統領、マイク・ペンスさんにちなんだ呼び名である。

 「妻以外の女性と1対1で食事をしない」。このペンスさんの「戒律」が、セクシュアルハラスメント被害を告発する#MeTooへの「対策」として注目されているというのだ。

 例えば--。35歳以下の女性と2人で食事しない。出張先のホテルは別の階に部屋を取る。職場の窓のない部屋で女性と2人きりにならない。女性幹部の個別育成はやめる。いっそ女性は採用しない。

 誤解により#MeTooの加害者にされたらおしまい。そんな恐怖心が彼らを極端な自衛に走らせているとい…

この記事は有料記事です。

残り686文字(全文977文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  3. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  4. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  5. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです