メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

平成の軌跡 世界遺産

 1993(平成5)年12月、日本で最初の世界遺産4件(姫路城、法隆寺地域の仏教建造物、屋久島、白神山地)が登録された。以来、四半世紀で増え、「無形文化遺産」「世界の記憶(世界記憶遺産)」なども続いた。国連教育科学文化機関(ユネスコ)と日本の関係深化を、元事務局長の松浦晃一郎氏(81)に聞く。【聞き手・森忠彦】

この記事は有料記事です。

残り3727文字(全文3883文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小田急線が脱線 踏切で乗用車と衝突 本厚木-伊勢原間で上下運転見合わせ
  2. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  3. 地震で中断の「定時で帰ります」 25日放送 吉高さん被災地にエール
  4. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  5. 東電柏崎刈羽原発、18日夜の地震で「異常あり」と誤送信 柏崎市長が激怒

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです