メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小林・経済同友会代表幹事

官民ファンド「限界」指摘

 経済同友会の小林喜光代表幹事は11日、東京都内で開いた記者会見で、経済産業省と対立した民間出身の経営陣が総退陣することになった官民ファンド「産業革新投資機構(JIC)」について「ゾンビ企業を温存しない形での新しい官民ファンドの頓挫は非常に残念だ」と述べた。

 その上で「国民の税金をベースにしたファン…

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文230文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 大阪・なんばのビル屋上で火災 朝の繁華街、一時騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです