メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

患者から感謝「報われた」 本庶さん、晩さん会でスピーチ

 【ストックホルム共同】2018年のノーベル賞授賞式が10日夕(日本時間11日未明)、ストックホルムで開かれ、医学生理学賞の本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授にスウェーデン国王がメダルと賞状を授与した。本庶さんは式の終了後「素直に喜んでいます」と述べた。

 本庶さんはジェームズ・アリソン米テキサス大教授と共同受賞。免疫を利用した新たながん治療法の実用化に道を開いた。

 日本人の医学生理学賞は16年の大隅良典さんに続き5人目。日本出身のノーベル賞受賞者は長崎県出身の英…

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文662文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです