メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏「米中貿易協議に必要なら介入」 ファーウェイCFO問題

ホワイトハウスでロイター通信のインタビューに応じるトランプ米大統領=ロイター

[PR]

 【ワシントン中井正裕】トランプ大統領は11日、ロイター通信のインタビューで、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)がカナダ当局に拘束された問題について「米中貿易協議のためになり、米国のためになると判断すれば、私が介入する」と述べた。

     カナダ当局は米国の要請で孟氏を拘束し、米国は身柄の引き渡しを求めている。トランプ氏が言及した「介入」の意味は不明だが、米中貿易協議で中国側が譲歩すれば孟氏の身柄を解放する可能性を示唆したものとみられる。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

    2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

    3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

    4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

    5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです