メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日大医学部、OB親族を優遇 不適切入試3年間で18人

日大医学部の入試で不正が行われたことについての記者会見で質問に答える高山忠利学部長=東京都板橋区で2018年12月12日午後4時14分、玉城達郎撮影

 日本大(東京都)は12日、過去3年間の医学部一般入試で追加合格者を決める際、医学部卒業生の子供計18人を優先的に合格させる不適切な合否判定をしていたと、記者会見で発表した。卒業生の子供を補欠合格とした影響で不合格となった受験生18人のうち、2017年と18年の計10人は追加合格とし、入学の意思を確認する。16年の8人については今後検討する。

 日大によると一般入試の定員は毎年102人。約3500人の受験生を学科の1次試験で490人まで絞り込…

この記事は有料記事です。

残り581文字(全文803文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  2. ビルから鉄パイプが落下 通行人の26歳男性死亡 和歌山

  3. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  4. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  5. 鉄パイプ 工事現場で落下 歩行者頭に刺さり重体 六本木

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです