メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

工場から液状チョコあふれ道路に、ドイツ西部で消防隊が緊急出動

 12月10日、ドイツ西部のベルル市で、工場のタンクからあふれ出た液状のチョコレートが外の道まで押し寄せ、消防隊員が緊急出動するという出来事があった。写真はベルル消防隊撮影、ソーシャルメディアより(2018年 ロイター)

 [ベルリン 11日 ロイター] - ドイツ西部のベルル市で10日、工場のタンクからあふれ出た液状のチョコレートが外の道まで押し寄せ、消防隊員が緊急出動するという出来事があった。

     消防当局は道路を一時封鎖。専門の除去業者が到着するまで、シャベルで流れ出たチョコレートを道の片側に寄せて対応にあたったという。

     消防当局は「この事故で、クリスマス時期にベルル市にまったくチョコレートがなくなるという事態にはならない」と話している。

     *写真を付けた上で再送します。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
    2. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
    3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
    4. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
    5. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです