メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
AZrena

決定率100%のAIバスケロボが、進化してBリーグに登場!?

情報提供:アズリーナ

Bリーグの2017-18シーズン、アルバルク東京に「CUE(キュー)」というAIバスケットボールロボットが加入し話題を呼びました。

動画引用元:【ALVARK TOKYO】 アルバルク東京

CUEは身長190センチで、ペイントエリア内から狙ったシュートは100パーセント外さないという特徴を持っています。安藤誓哉選手とザック・バランスキー選手のチームとシュート対決をした際には、2人が10本中8本を決めたのに対して、CUEは10本すべてを決めて勝利を収めました。

 

そして2018-19シーズン、CUEの進化版である「CUE2(キューツー)」が加入することが決定しました。身長204センチで、シュートエリアがスリーポイントラインの後ろまで伸びています。

動画引用元:【ALVARK TOKYO】 アルバルク東京

CUE2は11月24日(土)の京都ハンナリーズ戦でお披露目され、ハーフタイムにシュートチャレンジを行いました。ホームページの選手一覧にも名を連ねており、その存在感を発揮しています。今後、さらに進化した「CUE3」の誕生はあるのでしょうか。


情報提供:アズリーナ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  2. サンデー毎日発 全国240大学・実就職率ランキング 学生の将来にも責任を持つ就職支援力が高い大学は?

  3. 福島・広野産の「奇跡のバナナ」初収穫 9月下旬から売り出し

  4. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  5. 全日空機で揺れ 乗客1人骨折 乗務員ら3人けが 15日の羽田発北京行き

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです