メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

配慮忘れぬ今どき忘年会 子連れ歓迎、時間前倒し

 年末が近づき、いよいよ忘年会シーズン。今年は労働時間の上限を規制する改正労働基準法が成立し「働き方改革元年」とも言われる。子育て中の共働き世帯でも参加しやすいように子連れOKにしたり、開始時間を早めたりと、忘年会の形も様変わりしつつあるようだ。【阿部亮介】

 10月初旬、東京都内の居酒屋。お酒やおつまみの並ぶテーブルの周りに子どもたちの遊ぶ姿があった。宴会は自動車大手ホンダの経営企画統括部の歓送迎会だ。

 「子連れ飲み会」を企画したのはプロジェクト推進課長の前原勇人さん(51)。歓送迎会や忘年会のたび、…

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文947文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. なるか埼玉の新名物 蕨市の「わらび餅」 完成まで2年、こだわりの新食感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです