連載

いきもの便り

三重県の鳥羽水族館、志摩マリンランド、伊勢シーパラダイス、大内山動物園の飼育担当者らが交代で生き物たちの生活ぶりを紹介します。

連載一覧

いきもの便り

鳥羽水族館 お食事タイム 顔にも注目を /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ラッコは冷たい海にすんでおり、たくさんのエサを食べて体温を保っています。鳥羽水族館で飼育しているラッコのメイにも、貝やイカ、エビ、カニ、凍ったままの魚肉など1日で3キロ以上も与えています。

 ラッコの口の中にはたくさんの歯があり、奥歯は人間と同じように丸く平べったい形です。エサによって歯を使い分け、…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文334文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集