メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮津・安国寺遺跡

奈良時代の銅銭31枚、束で3種類 市教委「流通以前、国府の裏付け」 /京都

安国寺遺跡で見つかった3種類の銅銭と、「國」という墨書がある土器=京都府宮津市で、安部拓輝撮影

 宮津市の府中地域にある安国寺遺跡で、奈良時代に発行された3種類の銅銭31枚が見つかった。束になった銅銭の発見は全国的にも珍しい。当時は一般に流通しておらず、市教委は「丹後の国の国府があったことを裏付ける貴重な資料」として注目している。

 昨年の発掘調査で建物の柱穴が見つかった近くの畑で出土した。銅銭はひもで通した束の状態で出土した。「和同開珎」「萬年通宝」「神功開宝」の文字が見える。飛…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです