メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あのひとにとって

筋ジスと生きる/3 生活の中で自立模索 外出先、事前チェックし効率化 /兵庫

片手で腕を支えながら乗車券をタッチして改札を通る藤本あさみさん=神戸市内で、待鳥航志撮影

 携帯電話のアラームで眠りから覚める。まず母の電話を鳴らす。朝の合図だ。こうして難病「筋ジストロフィー」当事者の藤本あさみさん(45)=小野市=の一日が始まる。

 合図で1階の部屋に来た母が、前抱えで体を起こし、ベッド脇の車椅子に移乗させる。介助を受けつつトイレを済ませ、リビングで朝食。食事は一人で、片腕では上がらないので他方の手で支えながら箸を口元へ運ぶ。

 12月上旬、神戸市内での障害者らの集会に参加する予定があった。食後、介助を受けて上半身だけ着替える…

この記事は有料記事です。

残り748文字(全文977文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです