メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みはらし温泉

閉鎖、客足激減で継続困難 森川観光 /広島

 みはらし温泉(三原市須波ハイツ1)を運営する森川観光グループは12日、日帰り入浴施設と施設内の飲食店「魚三昧」、併設する温泉療養ホテル「夢の宿」を閉鎖し、グループとして温泉事業から撤退すると発表した。従業員94人は全員解雇する。2017年3月に死者1人を含む集団レジオネラ感染を起こし、営業再開後も再び菌を検出して客足が激減。営業継続は困難と判断した。

 日帰り入浴施設が今月1日に既に閉鎖、魚三昧は来年1月4日、夢の宿は同31日に営業を終える。閉鎖後、…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文455文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  4. 「桜を見る会」名簿 廃棄は国会の追及直前だった 内閣府は「例年と同じ」

  5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです