立憲民主党

代表に坂本史子氏 県連設立で会見 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 立憲民主党県連は12日、県庁で設立記者会見を開き、地方議員の拡大や、来夏の参院選など国政選挙での候補擁立に取り組む方針を公表した。

 県連は7日、県選管に設立を届け出た。山口市で9日にあった設立総会で、昨年の衆院選で山口3区から立候補した坂本史子氏(63)を代表に選んだ。

 会見には、坂本代表の他、いずれも県連顧問に就任した宇部市出身…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

あわせて読みたい

注目の特集